2013年04月11日

恋愛とパワースポット

【質問】

自分が好きな人が他の誰かを好きな場合で、
自分がその人をあきらめられない時、どうしたらいいですか?




【回答】


お友達状態をキープして、つながっておき、
その人に何らかの環境変化があった時に
アプローチするのが一般的な常套手段です。


その場合の心の持ち方ですが、私の本にも書いたように、
あなたの魂のガイドである、守護霊という存在に祈ると良いです。
毎日、下記のように祈りましょう。


「一日も早く愛情に恵まれ幸せになれるようにお導き下さい。
今私が思っている人が本当に私を幸せにしてくれる人であれば、
結ばれますように。そして私の勘違いで、本当の魂の伴侶が他にいるのであれば、
一日も早く、その本物に出会わせて結ばれるようにお導き下さい。」


守護霊との上手な交流の仕方はキャッチボールと同じです。
自分から日常生活の中で随時、祈り、語りかけ、
質問したり発願して応援をお願いしたり、まめに働きかけるようにしましょう。


朝晩、守護霊にお祈りする時間をもうけるのが理想です。
トイレの中でお風呂の中やお布団の中でかまわないので、


目をとじて、心の中で語りかけるとよいですが、
できれば手をあわせて、小さくぶつぶつと
言葉に出して祈るほうが効果的です。


こちらからボールをたくさん投げると、
向こうからもそのうち返ってきます。
返事は直観や気づきとなって届きます。


ボールは一対一で返るわけではなく、
十回や二十回なげて、
やっと一回のことも多いです。


なので、百でも千でも投げかける日常生活を
心がけるようにすれば、どんどん返ってきます。


このような生活であれば、守護霊との距離がいつも近いので、
悪い存在が間に入ってくることも少なくなります。
いつも強く守られた状態となるのです。


明るく、軽く、温かいという想念の状態でいれば、
それが天国の守護霊の波長なので強くつながります。


暗く、重く、冷たい地獄の心では、つながれません。
心の状態にいつも気をつけましょう。


そして、さらに追加すると強力なのは、
パワースポット活用法です。
下記の教材で詳しく解説しています。


パワースポット完全活用マニュアル

posted by 恋愛依存 at 00:05| 恋愛とパワースポット